イマイジン日記

今井翼さんと日々の出来事をぼやきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふたり旅 松山感想。


滝翼ふたり旅。
松山公演に参加しました。

感想を書きますが、順番は適当というかごちゃ混ぜ、会話もなんとなくこんな感じだったなぁ~という内容です。

公演後にスマホにキーワードを羅列してメモって、思い出して書いてます。

メモの最初は『とにかくシャワー!』でした(笑)






☆松山ふたり旅感想


個人的には福岡初日以来のふたり旅。
しかもこれがラスト!
めちゃ気合いが入ります。

滝翼さん登場。
翼さんの髪型、福岡より伸びてて前髪あり、襟足が跳ね気味、お髭無しで可愛い。

何かの拍子に下を向いてる翼さんを見たら、顎のお肉が気になったけど…

福岡初日の時にやってたコールはカットされていた。

まぁ、これが無いと翌日の声の枯れ具合が軽減されるので助かります。

最初のMCの時
滋賀で翼さんの誕生日をお祝い話をして、「おめでとう~」と拍手があがる。

翼: 滝沢が飴をいっぱいくれてね。お客さんにもプレゼントしたんだけど

(会場から拍手があがる)

翼: 今日も滝沢が用意してくれるんじゃないかと思います!(滝様を見てニヤリ)

大拍手で盛り上がる客席

滝: いや、あれは翼にあげたから、翼からのプレゼントだから、翼くんがくれますよ。

と翼に振り返す滝様(笑)

盛り上がる客席に

翼: 用意しましたよ。

えっ!?マジで!!くれるの!?と盛り上がる客席

翼: 滝沢とは違う飴をね。皆さん、今日の天気は何でしたか?

うわー!!それかよ!と爆笑する客席。

ちなみに松山のお天気は9時頃はポツポツしてた雨が上がり曇り。
15時過ぎに土砂降り。

あの迷惑な土砂降りは翼さんからの贈り物だったとは(笑)

滝: 凄いね~天気を操作出来るんだ!明日は?

突っ込まずに翼さんを誉める滝様にちょっと驚いた。(笑)

翼: 晴れます。大丈夫です。確か予報で晴れだったから(笑)。



松山は初めての二人。
滝翼を初めて見る人に手を挙げさせ

滝: 結構小っちゃいでしょ?

ここで自虐ネタ(笑
そんな滝様をフォローするように、

翼: こうしたら大きく見えるでしょ

ステージ奥の階段まで下がり遠近法で滝様を大きく見せる翼さん(笑)。
フォローになってねぇよ!!!

当然この会場も初めてだけどお客さんの熱気も凄いと話し

翼: ここで言う事じゃないかもしれないけど、ここの楽屋のシャワー仕切りが全く無いんですよ。ヘッドが並んでいるだけで、(滝様を見ながら)初めての松山で初めてのお風呂…

客席ヒューヒュー

滝:(デレ顔)いやいや~相方とシャワーはちょっと…
この前に浴びてきたけど(仕切りがなくて)ビックリしましたよ。

これを皮切りに最後までシャワーネタで滝様を弄り続けた翼さん。

山の手線の振り付け練習で滝様がレクチャー

滝: 山の手!手の所でちゃんとお尻をつき出す!ちゃんとやって!

翼: 横向かないと分からないよ

と滝様を横向きにさせてお尻つき出させる翼さん。

翼さんは上手側、滝様はセンターよりやや下手側、
滝様のお尻は下手側だったんで、翼さんには向けてないんだけど、

翼: 後の…シャワー…

と含みを持たせる翼さんに

滝: (ちょいキレ気味)あなたもやんなさい。

翼さん、下手側にお尻付き出して右手で自分のお尻を下から上に何度も撫で上げ

翼: こうやって洗っちゃうから

えっ!?翼さん、滝様に尻向けてそれは…ガチで…(自主規制)

あとここで言ったかな?あやふやなんだけど、
シャワーのヘッドを二つをうちがわに向ける仕草して

翼: (背中合わせで立つようにして)こうやって浴びよう

滝: (笑)背中洗って~って?



その後、山の手の駅名は翼さんボロボロだった。
滝様の駅名パートを繰り返すダメっぷりでした。

CandoCango、福岡の時は長ズボンだったのが、ハーフパンツに変わったと知り楽しみにしていたから、
翼さんの足の使い方が良く分かって嬉しい。爪先や足の角度やっぱ好きだと再認識した。


Jr.翼さんの自己紹介、福岡の時は
「大きくなるために毎日牛乳を飲んでます。」だったのが

「大きくなるために毎日牛乳と日本酒を飲んでます。」に変わってた(笑)

後方から(多分翼ファン)
日本酒!!それじゃ横に成長するよ!のツッコミが個人的にツボだった。

先輩V6兄さん達のデビューイベントの話から

翼: 代々木体育館の外でやったの参加しましたけど

滝: 翼と一緒にね

翼: 他のJr.もいたよ。…大野君がいた…あとは…金八トリオも

会場からもあぁ~と声が上がるけど思い出せない滝様。

滝: 翼しか見えてなかった!!

会場ヒューヒュー

サラッと殺し文句言っちゃう滝様素敵だった。

松山は初めてなので松山にちなんだ話をして、と翼さんに言われ

滝:コンサートやるのも来るのも初めてなんで…知り合いはいるんですけど

翼: 女っっ!?

彼氏の浮気を問い詰める口調、キリッとした目をさらに吊り上げてギラギラさせてる顔、美人さんだった!

滝:(爆笑)

翼: 皆を代表して聞いてるんですよ。

滝: あっ、ほらっ、色んな出身地の人がいて

なぜかワタワタする滝様

翼: 口数が多い!!言い訳ね!

おネエ口調(笑)

滝: おじ様だよ

翼: どんなおじ様!?

容赦無い翼さん。

滝:松山出身の知り合いの知り合いで、普通のおじ様

翼: きっと良い人なんだよね。

と変わり身早く(笑)話を締めた翼さんでした。


松山ならではの会話?

翼: 坊っちゃん♪坊っちゃん♪

滝: 何ですか?坊っちゃんって

翼: 松山と言えば坊っちゃんでしょ。それにあなた、たまにマネージャーから坊っちゃんって呼ばれてますよね?

滝: (少し恥ずかしそう)たまに坊っちゃんって呼ばれてますね。

翼: (いたずらっ子な笑顔で)坊っちゃん♪

滝: 止めなさい!!(でも顔はデレが隠せない)

翼: 坊っちゃん♪

滝: お馬鹿さん♪

翼: 可愛い坊っちゃん♪



一生やってろー(棒読み)


客席は完全に放置だったんですが、この時の翼さんと滝様の笑顔めっちゃ可愛くて、『可愛い~可愛い~』と連呼しまくりでした。

シャワーについて滝様が

滝: せめてカーテンが欲しいよね。

翼: じゃぁ、スケルトンで!(湯気で)曇って字書いたりして♪

指で字を書いてフウっと吹く仕草がめちゃ可愛い!!

滝様はそれを想像しちゃったらしくデレ顔で笑い出しちゃって、それも可愛かった。



滝様が鼠小僧やると言う話から二人でドラマやりたいと言う話になり

滝: コメディやりたいね

翼:そうじゃなくて僕が社長とか会長で
滝沢は一般社員で

滝: 失礼します

翼: おう、君名前は?

滝: し、志村です。

翼: 君は秘書の座狙っているって本当か?

滝:(笑)

翼: 昼ドラだよ 昼ドラ(笑)

昼ドラでも良いよ。

滝翼の愛憎劇 見たいです。




前方の通路に倒れていた傘がずっと気になっていた滝様

滝: そこ傘が倒れてますよ。さっきからずっと気になってたんだよね~

翼: あっ、その傘 滝沢の衣装(オレンジスーツ)に合うんじゃない?

少し大きめのビニール傘だけどフチがオレンジの傘、お客さんに借りて差す滝様。

傘差してルンルン♪って感じで右足ピョコピョコ、左足ピョコピョコ跳ねあげる滝様、めちゃ可愛い~

翼:良かったね。寝る時もこうやって(傘差して)寝るよね。タッキーに包まれてる気分になるよ

滝:なるかな?

翼: でも、ごめん!この後一緒にシャワーなんだ。
僕を見る目も変わるよね。
『この目がタッキーのを見た目なんだ』って!


浮上させておいて蹴落とす翼さん、鬼かよ(笑)。

翼:ごめんね。泣かないでね~

とフォローしていた。


次の曲に進みたいのに話が脱線しまくる滝翼さん。

滝: 次行かないと、

翼: もっと聞きたいよね~

客席拍手

滝: ここMCじゃないんだから

翼:そうだった!じゃぁ曲カットしてMCからMCへって良くない?

ダメ!絶対!一番観たい灼熱、小悪魔、ナンバーワンをカットされたら怒り狂うよ、私。
ヤダーって大声張り上げちゃった。

ここだったかな?
お客さんのザワザワが止まんなくて

滝:ザワザワしないの!!次行けないじゃん!!

と!キレる

集中~集中~と静にさせようとするが

翼: 大丈夫!ボクたちは役者もやっている。切り替えられる。

滝様、切り替えた顔してスタンバイ、翼さんも続く。

そんなこんなで漸く次に進む滝翼さんでした。


どこだったか、

翼: おい、鼠野郎!

滝:鼠小僧です。人の(役名)間違えないで!

翼さん、鼠野郎って響きがツボったのか

翼:鼠野郎!(めっちゃ笑顔)

滝:鼠小僧!

翼:鼠野郎!

滝:鼠小僧!

またもや客席放置でした。


翼:最近、下らないこと思い付くと滝沢に送っちゃうんだよね。
禿げ頭になる禿げ頭アプリってのがあってお禿げの写真4枚送っちゃった。

滝:そう、撮影終わって翼から4つ来てるから何かのデザインか打ち合わせかと思って見たら禿げ頭の翼で(笑)
4枚とも全部サングラス変えてて細かいなって

翼:全部変えて最後のは体がデカくデブになるやつにしたの。

滝様、出来ればその写真見せて下さい!!
楽しそうだよね。

滝様が翼さんに、じゃぁ、webに写真アップしたりね。と言うと

翼: えっ!?全くweb更新しないクセに!

客席から拍手喝采

滝様、しどろもどろ…

ライブ後しか更新しないとか、移動の片手間にやってるんじゃない?とか容赦無い翼さん(笑)

翼: 滝沢は300円の重みを分かってない!!

さらに大きな拍手喝采

翼:確かに俺も全然更新しなかった時期があったけどさ、やっと気付いたの、色んな人の300円があるって

滝:いや、でも、(撮影で)屋根登ってるのに携帯もって行けないでしょ
何書いていいか分かんない

スタジオの面白いものとか写真撮れば良いと言う翼さんに

滝:ご飯の写真とかでも良いの?

客席頷く

翼:そうだよ。ちょっといい景色の写真撮ってアップすれば、あ…写真だけじゃあれだから、一言添えてね『君を想いながら』とか

客席キャー

滝:ムリ!言えませんよ。

翼:そういう事言っても許される容姿なんだから

えぇ、滝様なら言っても大丈夫!

取り敢えず写真だけならアップする気になってる滝様に

翼: 『鼠なう!』って上げてくれたら、差し入れ持って行きます。

滝: ホント!?(嬉しそう)

翼: でも既読無視したらごめんね(笑)。

滝様、せっかくその気になってたのに、浮上させて蹴落とすの好きだよね。

翼:でも、本当に行きますよ。

滝: ホントに?

翼:はい

滝: 地方でロケやってたりするけど、ホントに来ます?

翼:行きますよ

滝:言いましたね。はい!

しっかり言質を取って安心する滝様、しかも客席見渡して

滝:今の録音した?

いやいや滝様、録音は禁止されてますから(笑)

松山に来て翼さんはラーメン屋さんへ行ったという話になり

翼:そこの店長さんチャラいけど、お客さんが帰るたびに、スープの味どうでした?って聞いてるの。俺も帰る時に醤油濃くなかったですか?って聞かれた。

滝:それは翼(芸能人)だからじゃなくて?

翼:いや、お客さんの一人としてね。きっとお客さんに寄り添ってる店長さんなんだよね。

とお店の名前を宣伝していました。
私も行きたかったけど昼間しか営業してないらしいので断念。

滝様は客席に名物は何?と聞いて
鯛めしと返答が

滝:あ、それケータリングで食べた

翼:えっ!?

滝:美味しかったですよ。

松山をもっと満喫したいという話から

翼:ここから車で10分くらいで温泉にいけるんだよね?

頷く客席

翼:ほら、二人で温泉に入ろうよ。

滝:入った事ないからね。

あれ?アイドル誌のはカウントされないのか?カメラマンいるから二人きりじゃないもんね。

二人きりは恥ずかしいと渋る滝様に

翼:この後のシャワーで肩ならししてさ、入ればいいじゃん

シャワーで肩ならししなきゃ温泉入れないって、結構面倒臭いな滝様(笑)


肩ならししてまでふたり温泉に拘る翼さんも凄いけど(笑)


あと、どこだったか翼さんが客席と会話してて、ほわっとした空気になってたら

滝:友達でもないんだから気安く喋んないでっ!!

とキレやがった(笑)

私らファンはこういう時にしか声掛けるチャンスが無いんですけど、それさえもバッサリ切るんですか?
確か福岡でも同じようにキレてたな。


これもどの辺だったか…アルバムリリース話をしたとき、

滝:沢山のアーティストとコラボしてますけど、どの曲が好き?

翼:モッチーの。

滝:あぁ、いいね

翼:アルバムの一曲目に相応しい

滝:あれ?…言っちゃいましたね。

翼:松山でしか言わないもんっ!!

語尾に もん が似合う34歳めちゃ可愛かったです。

最後の挨拶の時、翼さんは『今日世界で悲しいことが起こりました』と海の向こうで起きた惨劇にも触れていました。

『ステージに立てる喜び、コンサートが開ける喜びを噛み締めて頑張って行きます』と、こういった場所が標的になった事にも胸を痛めているんだろうな。

『皆さんも辛い事があっても1歩前に進む事を諦めないで下さい。』

翌朝のニュースを見て詳細が分かると余計に翼さんの言葉が胸に染みました。


アンコール一曲目、特急コンの映像が流れ、二人がダーッって走る場面…懐かしいな~と思ってたら、聞き覚えのあるイントロ!!


嘘~


マジで!!これやるの~?



フォー!!!!


まさかRun!Run!Run!やってくれるとは!

頭のネジが4~5本飛んだ。

前に聞いた時よりも二人の歌声が太くしっかりしてて、嬉しかったし、ちょっと泣きそうになった。

滝翼さん達は、この曲Jr.の頃以来歌ってないと自慢気だったけど、春魂で歌ってますよ(笑)

客席もあれ!?って思ったけど、皆気分良くて表立って突っ込む人は居なかった。

翼:この曲で初めて二人で歌って、これまでの年月滝沢と築いてきたんですよ

と滝様を見つめる翼さん

滝:早く終わんないかな~シャワー浴びたいな~

漸く滝様から本音出た!!

あと、どの曲だったか翼さんが客席に降りて下手側端にいたチビッ子に自分のネックレス外して掛けてあげてた。
チビッ子に向ける笑顔めちゃ優しくて、ボーッと見惚れてしまった。

ダブルアンコール、Crazy Rainbowの手をぐるぐる横歩きしながら、そのまま下手へ捌けようとする滝様を翼さんが小走りで追いかけてきて、体の側面同士をトンってぶつけて滝様の手をガッと取り繋いでステージ中央奥まで引っ張って行く。

あら、強引な翼さんも素直に従う滝様(顔はデレ全開)も素敵☆


翼さんは客席に満遍なくお手降り、滝様も最初手を振ったけど、壁に腕掛けて格好付けて翼さんを待ってるポーズ

完全に彼女を待つ彼氏状態。

この時の滝様の顔がちょっと笑みを浮かべてソワソワしてる感じで
めっちゃイケメン!!


滝がめっちゃイケメンなのは当たり前じゃん!と滝様ファンの方からお叱りを受けそうですが、

通常の滝様に比べてイケメン度5割増でして、
私も隣にいたM師匠も翼さん寄りなのに
この時ばかりは

滝めっちゃイケメン!!あの顔超カッコイイ~

と騒ぎまくりでした。


一度お手降りを止めた翼さん、滝様も終った!と思ってポーズを解くがまた振り始め、滝様もまた待つポーズ!!

あのカッコイイ顔2回も見れた!!

翼さん、わざと焦らしてない?

そんなこんなで捌ける翼さんの後を嬉々として着いてく滝様、尻尾があったらブンブン振り回してたんだろうな。

もう出てこないだろうなと思ってたけどコールしてしまう。
滝翼は出てこなかったけど、拍手が沸き起こる。

福岡でも感じたけど、今回のツアーは基本的に滝翼を好きな人達ばかりだから盛り上がり方も会場の空気も違う。

ずっとふたり旅を続けて欲しいと思ってしまいました。

滝翼はとにかく可愛くてMCはほとんど笑いっぱなし。
M師匠とも『今日の二人めちゃ可愛かったね』『松山当りだった!来て良かった☆』と私らもデレが止まんなくなる素敵コンでした。



以上です。

長々とお付き合い頂いてありがとうございました☆









スポンサーサイト

追記。

プレゾンの感想の追記です。

マーチについて、
翼元帥?が出ないのは淋しい…

別に踊らなくても良いから舞台奥のセリの高い所に立ってて部隊を見守ってるとかさ、出るの無理でも翼元帥のシルエットとか映像を映すとかどこかに元帥の存在が欲しかった…

翼さん以外だと屋良っち、MAD、福ちゃん、江田くんを良く見ていた。
江田くんって、正面から見た顔と真横から見た顔に凄いギャップがあるんだよね。横顔好きです。
MADはね、二人ともマイナスイオン放ってる?って位癒しキャラです。ありがとうございました☆
以上。


☆拍手を下さった皆様、ありがとうございました☆



ありがとう青山劇場。

お正月もとっくに過ぎて…1月後半になってしまいましたが、今年もよろしくお願いいたします。

今年初記事が1月14日(水)プレゾン感想です。
セトリとか関係なくバラバラですみません。

生の翼さんの姿を観るのは10月のGOEMON以来だったので、昼公演のオープニングでゴンドラに乗ったる翼さんを見上げたら、ブワッと涙が出た。

ちゃんとスポットライトの下にいる。立っている。
いつもの背筋を伸ばし凜とした立ち姿で…それだけで泣けました。

でも、踊る姿はガン見したいから、ゴンドラから降りて翼さんが動き出すまでの間に、
念のため手にしていたハンカチで拭って涙を止める。
安堵より翼さんをガン見するという欲望優先!!
右側に視線を向けると隣の席の方も泣いてたな。

翼さんの髪型も髭もそんなに気にならなかったけど、
後ろを向くとサイドを刈り上げていてまん中が盛り上がり赤いメッシュを入れてるので、鶏のトサカみたいでトサカ!!トサカ!!って声に出したくなる(笑)

15日の公演で髭無しだと聞いた時は流石にオイ!コラ!!今井ーーー!!!!!!と帰宅して叫びました。

気にしないと言いつつも、無いほうが好きなんだよ。

翼さんの動きは昨年8月のプレゾンのキレキレなのから比べると、まだまだな感じですけど。

それでもやはり翼さんの動き好きだなぁ。

Road toや光の後方から登場して来るときのラスボス的オーラ!!

やっぱ座長だよ、翼さん。

あと一部では前方の下手側の席だったのですけど、アンダルシアやMiAmorの足を鳴らす時正面になる美味しい席で、アンダルシアのハットから覗く目線に撃ち抜かれ、二部は少し下がってさらに下手の席でして、翼さんが上手から『こいつをブチ込んでやるさ』の向きがドンピシャで撃ち抜かれ、
アンダルシアで2度昇天しました。

ツイッターでフォロワーさん達が話題にしていたMiAmorでのズリ上がった黒いインナーを後ろ向きでスッと整える仕草がめちゃ自然で優雅!!
マジで女子力高ぇよ、翼さん。
インナーの裾、右側にスパンコールの星が形の良い小尻の上にあってなんだか可愛い♪

冒頭部分だけだけど、FUNDANCEの振り付け好きなので嬉しかったし、
特に情熱の一夜は途中からセリで登場なんだけど、いよっ!!待ってました~~~~~と叫びたくなる座長オーラが素敵。

セリを降りて踊りながら前へ進んでくるのがね、観ているこちらもグワグワッ~~~とテンション上がってくるんですよ。

プレゾンで情熱の一夜をやり始めてからずっと翼さんも踊って欲しいと思ってたからめちゃ嬉しい。

ラテンのリズムって翼さんにすごく合うもん。
この振り付けツボだしね。

これだけでも観れて良かった!!

ただ、一部の情熱は後半屋良っちと踊るところ、昼の部はワンテンポ振りが遅くて、この曲を踊り込んでる差はあるだろうけど、
Jr.時代から他人より早めに踊っている翼さんにしては遅いと思ってて、
でも私的にプレゾン初見なのでいつもこのくらいなのかも分からない…

We´ll beを歌って上手にいる時だったか、翼さんがやたらと目をパシパシさせててライトの光がキツイのかな?
かなり辛そうだった。



一部はLiarのときも凄く慎重に階段を降りていたから、大丈夫かなと心配になったけど、
それでも翼さんがスッとエレガントに立っている。


本人が一番もどかしい思いをしていると思うけど、スキルの高いプレゾンメンバーに頼るところは頼って、
『うちのメンバー全員凄いだろ!!』って誇らしい顔している座長さんでした。

二部の情熱は振り遅れが気にならなかったし、他の曲も一部より動きがキレキレでした。

体調に波があったりして大変なんだろうな…

本当は18曲出演する予定だったとスポーツ紙に書いてあったから、
病気をしてなければ、この曲踊ってたんだろうなってのが何曲もあって、
スキルの高い達が踊っていてもやはり淋しく思ってしまう。

自分は翼さんのダンスが大好きなんだと再確認しました。

翼さん独特の手足の使い方と角度、背中や腰、歌舞伎の見得のようなタメに視線を奪われたり、色気ダダ漏れでヤバい!かと思えば、エレガントだったりな表現。
結局、全部ひっくるめて好きなんだよね。

今回のプレゾン、DVD化されんのかしら?

おまけに日生劇場プレゾンのどうなってもいい~BADの映像くれないかな。


そして、もう行くことは無くなる青山劇場、数々の感動をありがとうございました☆

24分割するセリがある素晴らしい劇場、派手なセットがなくてもセリに当たるライトで出来る光と影が美しく、
ダンスメインのプレゾンを最大限に生かしてくれた劇場。

本当にありがとうございました☆

書き足し。

昨夜のtobaseも滝沢さんが生放送して下さったけど、声を聴いていてもかなりお疲れのご様子。

明日からの横アリも頑張って下さい。

昨日上げた大阪コンの感想、書き忘れたこと書き足します。

アルバムの宣伝とプレゾンのDVDの宣伝、プレゾンのDVDはいい加減翼本人に宣伝させたい。と言ってました。

2部の最後、スノーマンを紹介して『俺達タッキー&翼~』と、手を上げる時、

自分の位置から翼さんの位置に手を出し、翼さんの位置に移動して手の指広げて出し、また自分の位置に戻って握るという、恋人繋ぎをエアでやる滝沢さん!

いつも翼さんから手を握られてるから、そのよう
な手の動きまで何気なく再現してて、やっぱこの人凄いなと改めて尊敬します。

あとは、私個人の滝翼コンのクセと言うか…
基本翼さんに視線合わせているので、滝沢さんがソロコンのように真ん中に立ってたら滝沢をずっと見るのですが、

今回のように翼さんの位置を空けていると私の視線も滝翼コン仕様になるというか…
滝沢さんが上手の方に移動し始めると、無意識に反対方向に翼さんが移動してると思って下手を見てしまう。
これ滝翼コンで培われたクセなんだろうな…



拍手を下さった皆様、ありがとうございました☆

滝翼大阪コン(追記あり)

滝翼大阪コン、2公演参加してきました。

昼夜とも開演前にスタッフさんが出てきて、今回の公演に翼さんが出演しない事、前日に発表する事になるまでの流れと謝罪。

今回の公演で翼さんのパートは音源を使う、立ち位置は『滝沢が頑固で…』翼さんの位置は空けてスポットもそのままだと説明がありました。

滝翼コールの中、滝沢さん登場。

滝沢さんが真ん中に立たずに翼さんの位置が空けてある…
スポットも当たってるのに翼さんが居ない…
滝沢さんが登場して嬉しい反面、翼さん不在を強烈に意識させられるので、
テンションの上がり下がりが激しい。

オープニングの白い衣装が素敵で、他の衣装もだけど翼さんが着たらこんな感じかな?とか、この階段翼さんならエレガントに降りるんだろうなとか、
滝沢さんを観ながら、色んな事を考えてしまう自分もいて、いつもの滝翼コン程メーターが上がらない…

特に灼熱ので椅子を使う演出があるんですけど、
椅子も2つ置いたままでやるから、余計に不在を意識する。
ビバビバやヤッポで上手と下手サイドのお立ち台に滝沢さんが立つけど、個人的な滝翼コンのクセで、
近くの滝沢さんを見ていても横目で遠くの翼さんを確認しちゃう。
そこにもスポットは当たっているのに居ないんだよね。

1曲1曲楽しんでいるのに翼さんの事が頭から離れない感じ。

でも滝沢さんがコールの時、自分で『翼~!』と叫んだり、一部の最初の挨拶の時に、
最後まで翼さんとやるつもりで、翼さんに負担が掛からないように構成を組んだだけど、
こういう形になった。
皆の色んな思いがあるのもわかってますが、今日は心の底から楽しめないと思いますが最後まで楽しい時間にしていきましょう。と言ってくれてるので、
複雑な思いを抱えていても良いんだと心が軽くなりました。

話しが前後しますけど、オープニング前に翼さんのコメントが文字のみで流れ、出演出来ない謝罪と悔しさ、滝沢さんに託す思いが綴られてた。

そんなこんなをごちゃごちゃ考えてたら『ねぇ』を歌う滝沢さんが泣きそうな顔して歌っていて泣けた。

一部のMCで翼さんがいつでも戻ってこれるように
翼さんの場所を、滝翼を守ると。

それを『片想い』だと言う滝沢さん(笑)
いや、あんた達は両片想いだよ。
翼さんからも滝沢さん大好きビーム出まくってるし、
滝沢さんがテレなきゃモダモダしなくて済むんだよ?と言いたい。

スノーマンとのトーク中、誰だったかカウコンで翼さんとメールしたと言うメンバーに驚く滝沢さん。

『え、そうなの?』と声のトーンめちゃ低いよ(笑)

まだ食事とか行ってないんですけどと言うメンバーに、翼さんのプライベートを良く知らないから、もし行ったらどんなだったか様子を教えてと
、さらに写真まで要求する滝沢さん可愛い~

今回、新しいアルバムの曲は敢えて振りつけを入れずに翼さんが帰って来たときに完成形を見せたいとも言ってたかな。

ぼくそばの曲の前に翼さん、滝沢さんからのコメントが文字で流れる。

ここで涙腺が壊れる…


二人がしっかり前を向いているのが伝わるから。










続きを読む »

Top|Next »

HOME

染子

Author:染子
九州の片隅でのほほんと暮らしています。
マイペースのB型。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。